111回は「行徳」お試し散策会のお誘いです

流山稲門会の皆様へ

今回は江戸時代に、関宿や流山から川船で江戸川を下り日本橋まで荷物を運ぶ中継点となった塩の街「行徳」を散策いたします。川風を頬に感じながら成田参詣の成田道、徳川家康公が鷹狩りに利用した権現道、ふれあい伝承館や神輿ミュジアムなど(2キロコース)を訪ねます。江戸の水運にご興味ある方、試しに散策会に参加してみたい方は是非ご参加ください。

★日時:4月5日(金)13:00~17:00(柏駅解散)
★集合場所:柏駅中央改札の構内コンビニ前に13時でお願いします

お申込みは3/31までに下記申し込欄にご記入の上、連絡をお願いいたします。当日は帽子の準備やスニーカーなど軽装でお越しください。

散策会 世話人 笠井敏晴(1972年卒 名都借在住)

    必須メッセージ種別

    必須お名前

    必須ご住所

    必須電話番号

    必須メールアドレス

    必須卒業年次

    必須学部

    必須連絡事項

    必須プライバシーポリシー
    ※クリックしてお読みください。