若手の会

流山稲門会 第二回若手交流会(BBQ)の報告

2019年の11月以来コロナ禍の影響で途絶えていた若手の会交流会を7月29日に開催しました。前回の課題であったご家族も参加できるように夏休みの土曜日にBBQを開催する事にしました。(センターは私の母校早実OBの齋藤健法務大臣)

会場は大澤さんの提案で「つくばエクスプレス」流山セントラルパーク駅から5~6分のところにある流山総合運動公園の中にあるBBQ場(LOCAL BBQ流山)で開催、それこそ都会から一番近い森のBBQ場ではないかと思います、

各PITにはタープがあり日差しを遮えぎってくれます、先ずは火をおこしながら役員の大澤さんが挨拶(会員は6名参加)です。それからビールで乾杯しBBQ懇親会を開始、私事ですが今年は家庭菜園のリコピントマトが豊作で「ガリトマト」に調理して差し入れをしました。

ご家族がきてくれるか心配でしたが4名(会員と合わせ総勢10名)が参加してくれました。ホームページから申し込みをしてくれた会員もおり、ホームページで呼びかけた者としてうれしいかぎりです。

公園にはピクニック広場がありボール遊びやアスレチックで遊ぶこともできます、又来年も夏休みに開催したいものです。

当日の様子です。

笠井敏晴 (1972年 教育学部卒)