8区(南柏駅西口地区)

8区(松ヶ丘、名都借地区)2020年新年懇親会

  • 再生回数:39

2020年8区の新年懇親会を開催しました。8区は流山稲門会の中で最も小さい区であり、今回は予め全員にご都合をお聞きしご都合のつく方の一番多い1月25日(土)に開催いたしました。8区の皆様は積極的に活動されていてお忙しく今回は都合のつかなかった方々も次回は是非ご参加ください。参加者は6名で森川さん(61年理工卒)西川さん(63年教育卒)光永さん(64年政経卒)山本さん(72年理工卒)丸山さん(75年教育卒)そして私、笠井(72年教育卒)です。

私の手違いで予定していたホテルのレストランは団体予約がすでに入っており予約が取れず慌てて別会場をさがしサイゼリヤ南柏での開催になりました、サイゼリヤでどうかと思ったのですが写真のようになかなかいい席が確保できました。ワンテーブルでの懇親会ですからお互いの話がよく通り盛り上がります、20人以上集まる他の地区が羨ましいと思っていましたが、ひょっとしたらこちらの方が理想の懇親会の姿かもしれません。

食事もまずまずであり好きなだけ食べ、ワイン3本飲んでも一人当たり1300円でした。2時間半の懇親会、先ずはラグビーと国立競技場の話、早稲田に出来る村上ミュージアムと寄付の話、西川さんから本を出版した話、その延長線上で丸山さんが準硬式野球をやっていたことがわかりそこから早慶6連戦の話で西川さんと大いに話が盛り上がり、オリンピックの入場券の話、新総長と医学部の話、そこから私の40肩と足底腱膜炎の話(どなたかいい病院知りませんか)など実に広い分野の楽しい会話の連続でした。

さて次回はどこで開催しましょうか、足を延ばして柏でもいいしサイゼリヤも捨てがたいと思います、時期はどうするかオリンピックの前でしょうか、それともオリンピックの後でしょうか。

 

笠井敏晴 (1972年卒 名都借 在住)