わが街流山

「我が街流山」No.3 清龍院の桜

南柏駅近くの名都借に清龍院というお寺があります。Webで検索すると流山市の桜の名所で必ずでてきますが樹齢400年のしだれ桜ですが下の写真がそれです、しかし皆さんがしだれ桜🌸を見に来て驚く事が別にあります。

実はここにはもう一本それは見事な桜の大木があります、その品種は有名なソメイヨシノなんです。弘前のソメイヨシノが日本最高レベルの141歳ですから、清龍院のある流山市は戦争の爆撃を受けていませんのでこの木も樹齢60~80歳なんでしょう。(今度お寺に行ったら聞いてみたいと思います)

 

清龍院は流山七福神の一つである寿老人(無病長寿)でも有名なお寺です、流山の七福神は千葉県でも一番古い七福神だそうで、清龍院に行かれたら寿老人をスタートに七福神めぐりを楽しんではいかがでしょうか、車で半日もあれば十分巡ることが出来ます。

 

詳しい七福神の所在地の地図は下記の「我が街流山」No4のPDFをご覧ください。

七福神めぐり.pdf

2023.1.30  笠井敏晴 (1972年卒 名都借在住)